Page: 1/13   >>
エルクグローブ、ブラウン生産中止。

 

 大変残念なお知らせですが、好評を得ておりましたフィンランドエルクを使ったグローブ、エルク屋島ショート、エルク屋島ロング、エルク屋島ウインターのブラウン(茶色)を生産中止にすることになりました。

 

 良質なエルクレザーの入手が困難になったことが原因です。以前のレベルに戻るまでお休みすることになりました。

 

 ブラックは、若干在庫が残っております。こちらも今の在庫が無くなり次第生産中止の予定です。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 12:06 | comments(0) | - | pookmark |
鮫革ってどうなのよ

 

 10年ほど前から、企画して作ったことがあったのですが、あまりにも革の大きさが小さくて、コスト的にも現実的なものにならないなぁ・・・って断念していた鮫革グローブ。

 

 昨年から、岩手県気仙沼のヨシキリザメが手に入ることになり、サメ革グローブの試作を再開したのでした。いざ出来上がってみたらどうよ・・・その姿があまりにも格好いいじゃないですか。柔らかくて、しなやかで、しかも元々海の生物なので水に強い。汗や雨で濡れることの多いライディンググローブにもってこいかもしれません。ちなみに手のひら側は、柔らかくてしなやかな鹿革を使っています。

 

 しかも、このグローブで売れたお金は、気仙沼の漁師さんに還流していきます。間接的ですが震災復興にも関わる話です。

 

 僕の商品テストでは、グローブに全く問題ないことがわかっていますが、いざ量産となると一抹の不安があるのは事実。来春の本格販売に向けて、試験販売することにしました。実際使ってみて、いろんな話聞かせて下さい。実験台になる勇気のあるかた、お買い求めお待ちしております。

 

 なお、ショートが20000円、セミロングが22000円を予定していますが、本販売ではもっと高くなると予想されます。

 

 詳しくはこちら

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:20 | comments(0) | - | pookmark |
エゾシカにメッシュが追加

 

 北海道のエゾシカを使ったライディンググローブ、エゾシカ屋島。

 待望のメッシュタイプが追加になりました。

 

 革は、北海道でよく見ることのできるエゾシカを使っています。温和な性格と愛嬌のある姿は、自然を愛でる観光客に人気の動物です。しかしながらその数が増えており、農業・林業への食害、そして交通事故の原因にもなっており、北海道における社会問題の一つになっています。

 

 それゆえ、エゾシカを捕獲し利用しようという動きが広がっていますが、皮は利用が進まず多くが廃棄物として処分されているのも現実です。

 

 そんな皮を革に変え、有効利用し高級グローブに変える・・・というのが「エゾシカ屋島」プロジェクト。

 捨てるはずの物が、お金に変わり、それが再び北海道の農林振興ために戻っていく・・・

 

 まあ・・・そんな革への想いはともかく、純粋に最高のグローブに仕上がっております。エゾシカも捨てたもんじゃない・・・と。ぜひお試しください。

 

 詳しくはこちら

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:39 | comments(1) | - | pookmark |
GLONEY発売開始

 

 屋島工房の手がける新ブランド「GLONEY」がついに発売開始になりました。

 (・・・と言っても在庫が少ないので、当面注文が入った順にお作りするという状態です。)

 

 今日は四国新聞に取り上げてもらいました。ありがとうございます。

 

 興味ありましたら屋島工房で手にとって御覧ください。

 よろしくお願いします。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 13:26 | comments(0) | - | pookmark |
欠品でご迷惑かけました

 

 長らく欠品の多かった耐水グローブですが、ようやくいくつか作りだめができました。

 これで、ご注文のお客様にお待たせすることなく、即納できることでしょう。

 

 屋島工房イチバンの売れ筋グローブ。在庫が無いのは困りますね。

 あっさりとした見た目以上に、感動なのはその履き心地。ぜひお試し下さい。

 

 なお、オリーブは色を濃くしました。

 よりオリーブらしい色合いになったと思います。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 18:00 | comments(0) | - | pookmark |
今までこんなグローブあっただろうか?

 

 

 今週から発売のcamo屋島(カモヤシマ)グローブ。

 ご覧の通りカモフラ柄。

 

 しかもですよ、左右はもちろん、1双として同じ柄が無い。

 そうなんです。柄はハケによる手塗りなんです。

 職人が一発勝負で描いてくれました。

 色合いは、僕好みのMARPAT(海兵隊パターン)をチョイス。

 

 裁断パターンは、手を入れたらわかります。

「作った人は、バイクのグリップの握りをわかってるなって・・・。」

(もちろん向いていない方もいらっしゃいます。旧車で育った方とか。)

 

 これまでこんなライディンググローブあっただろうか・・・。

 遊びココロ満載のグローブなんです。

 

 詳しくはHPの更新をお待ち下さいね。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

 

 

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 16:19 | comments(0) | - | pookmark |
クリスマスプレゼントにエルクウインター

 

 ただいま好評販売中のエルクウインター。

 手の甲側にフィンランド・エルク、平側にNJ産ディアを使った、屋島工房の人気アイテムです。

 

 厚さ3ミリ強のエルクスキンが寒風から手を守ってくれます。

 こんな贅沢なウインターライディンググローブ・・・見たこと無いですね。

 

 手の内側は、フカフカのインナーと、防水透湿のサイトスフィルムを完備。俗に言う「全天候モデル」と仕様は同一です(といってもレイングローブとしての使用は向いていませんけど・・・)。

 

 昨年まで、受注生産だった黒も常時在庫があるように今年からしています。

 

 詳しくはこちら

 その他のウインターグローブの紹介はこちら

 

 バイクの好きな彼氏へのプレゼントに最適だと自負しております。

 もちろんスポーツバイクにも、ハーレーなどのアメリカンにも似合うと思います。

 

 プレゼント用ならラッピングもします。

 12/18(日)までのご注文でしたら、23日(土)にお届け可能です。

 【欠品中の商品も同様です。突貫作業で作りますよ〜♪】

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:58 | comments(0) | - | pookmark |
オリーブ色の革って良くない?

 

 あくまでも個人的な趣味なんですが、どうしてもオリーブ色のグローブが欲しくなってしまいました。それもね、黒っぽくくすんだオリーブじゃなくて、夏らしく爽やかな感じのあるオリーブ・・・。口頭で伝えるには、ちょっと難しい色合いになりました。

 

 そんなワガママな僕の注文をね、奈良のタンナーさんにお勤めのY本くんが再現してくれました。もちろん、水に強い耐水加工をした、ウチだけのオリジナルレザー。

 

 今日から販売しております。「欲しくなった・・・」って方は、声かけてくださいね。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

  

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 15:11 | comments(2) | - | pookmark |
今一度スマホグローブに取り組む

 自分のバイクにスマホナビを始めたので、今一度スマホグローブに取り組もうという企画(その昔、導電糸グローブを商品化しております)。前回は、スライタスを付けたグローブを作ってみました。でもね、商品化はありえんだろう・・・という現実。詳しくはこちらへ。

 前回の実験から頂いたお友だちのコメントを拝見すると、「指サック型のこの手の商品は使えるよ・・・」というご意見がありました。それで早速コヤツを手に入れてみました。

 お・・・素手はもちろん、革グローブの上からはめても、サクサク動くやないですか。感心感心。コメントは本当でしたm(__)m。

 グローブの指先に指サックを付けて、走るのはたぶんうっとうしいでしょうから、革に丸く穴をあけて、この生地を貼り付けてグローブに縫い付けたら、いけるんちゃう? という考えが浮かんできました。

 テープに丸い穴を開けて、スマホを触ってみると、大丈夫。面積が小さくてもサクサク動きます。完成やん。(写真右)。


 でもね、ちょっと疑問が生じまして、スマホグローブ試作の前に、指サックを脱いで同じことをしたらどうだろう・・・(写真左)。

 ガ〜ン・・・動かない(汗)。

 はめてるのと脱いでいるのでは、静電気量が違うのでしょうか? また袋小路です。

 「動く・動かない」って結構微妙なものなんですね。
 また、いろんな実験してみますので、アイデアありましたらお知らせください。

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓




 
| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 11:19 | comments(0) | - | pookmark |
今日の修理案件


 今日の修理グローブです。

 グローブの最下部の切れっぱなしの部分を隠すために付けているパイピングなんですが、素材に合皮を使っていますので、長く使うとこんな風に傷んできます。

 実はここのパーツ、コストダウンで合皮を使っているのではないのです。本革でも、もちろんパイピングにできるのですが、革の伸びが少ないため手の出し入れが窮屈になります。それゆえ今でもこの素材を採用しています。

 数年では、こんなに傷むことはないのですが、問題は革素材との耐久性の差。どうしても合皮が先に傷んでしまいます。もちろん、工房で巻き直しが可能ですので、傷みが気になったら、ご相談ください。新品交換可能です。


 その時、革の状態も合わせてチェックします。

 ウチの場合、実使用で問題なくても、イザという時に手が守れないようだとグローブの意味がありませんので、革の傷みがはげしいようですと、修理をお断りする場合もあります。パイピングがこのようですと、往々にして革の傷みもはげしくなっています。

 その場合、「新しいの買ってください・・・」とは恥ずかしがり屋なんで言わないでしょうね。「そろそろ、草むしりや家での作業にお使いください」とやんわり言うかもしれません・・・。それは「買ってよね!」のサインですよ〜m(__)m。


*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓


 
| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:53 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

twitter

facebook

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed