Page: 1/8   >>
刺し子トートのチェリー追加

 

 3月の発売開始後、あっという間に売り切れました刺し子トートのチェリー色(実はあんまり作っていなかったのですけどね・・・)、追加でほんの少しだけど作りました。

 爽やかな色合いの刺し子生地で、これからの季節のお出かけに最適です。ご希望の方はお早めにどうぞ。

 

 詳しくはこちら

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 16:57 | comments(0) | - | pookmark |
刺し子生地で作るトート

 

 

 剣道着や柔道着に使われる刺し子生地。

 綿生地に、縦横のステッチを入れて強くしたものです。

 だから、擦っても叩かれてもビクともしない・・・

 

 そんな刺し子生地を使ってトートバッグを作りました。

 しかも意外や意外POPな配色の物も用意しました。

 

 形は使いやすい少し縦長のトート。

 肩から下げて使いやすい持ち手を付けています。

 

 詳しくは屋島工房のHPを見てね。

 少量しか用意していませんm(__)m。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 00:39 | comments(0) | - | pookmark |
バナナショルダー2ndロット

 

 秋にネットで紹介してから、ほぼ1週間で売り切れてしまったバナナショルダー。長らくお待たせしました2ndロットが完成しました。ご希望の方はどうそ。数個しか作っていませんので・・・またすぐ無くなると思われます。

 

 詳しくはこちら

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 13:29 | comments(0) | - | pookmark |
連休中に新しいバッグができました。

 

 屋島工房は、連休中も(ほぼほぼ)休まず営業しております。

 さて、連休前から企画をあたためてきた新作バッグができましたので、本日から発売します。

 

 

 まず上の写真。

 

 元ネタは、以前ウチで作ったヒッコリーデニムを使ったバナナショルダー。容量がたっぷりあって、ボディバッグ風にもなります。作った当時は非常に好評でして、「再生産しないの?」という問い合わせをいっぱい頂いたモデルです。今回は極厚の四号帆布で作ってみました。

 

 背中に回しても、大きすぎず、小さすぎず。シンプルな僕好みのいい感じになりました。

 厚みのある四号帆布は、やっぱり他の帆布とは違いますね。風合い・手触り・発色、そして使い込んでからの感じ。ぜひおためし下さいね。

 

 価格は、12000円(税別)。

 

 

 下の写真は、トートバッグ。

 以前作った#007トートバッグのレザー仕様です。四号帆布と手袋用オイルドレザーを組み合わせました。目指すは、40代メンズが小脇にはさんでいても、格好いいトートバッグ。

 

 中身は、仕事道具でもキャンプ用品でも、なんでもガシガシ入れてください。頑丈な四号帆布が受け止めてくれることでしょう。底はライダーグローブで使うオイルドレザー。少々擦ろうが何しようがビクともしないでしょう。

 

 価格は、13000円(税別)。

 

 

 本日から工房で販売しております。

 なお、ネットショップは、連休明けに商品ページができればいいなぁーーー。という感じで作業を進めておりますので、気長にお待ち下さい。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 16:25 | comments(1) | - | pookmark |
屋島工房のボディバッグ

 

 

 春夏新作のボディバッグです。

 誰もモデルになってくれないので、ウチのマネキン1号に背負ってもらいました。

 ムチャムチャ格好いいです。

 

 薄マチで装着感も良いので、バイクやチャリのちょっとしたお出かけにも便利ですね。

 素材は倉敷のデニムの加工屋さん(洗いとかブリーチとか専門の所)にお願いした、屋島工房オリジナルのちょっと厚手の8号帆布を使っています。

 

 色は写真の青と黒。

 たぶん5月連休には在庫が無くなっているかもしれません。

 

 詳しくはこちら

 

 ちなみに、後ろに映るのは新屋島陸上競技場。

 屋島工房の回りもキレイになりました。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 11:29 | comments(0) | - | pookmark |
革で作ると格好ええ

 

 写真は、縦長トート・レザーバージョンとハーフムーンバッグ・レザーバージョン。

 そうなんです、時々屋島鞄のレザーバージョンって、作りたくなるんですよね。

 

 無茶苦茶格好ええ仕上がりになりました。

 ウチのアイコンである、ジグザグステッチは、今回はちょっと落ち着いたブラウンに。

 

 値段・・・そりゃ高いですよ。革なんですから。

 今年頑張った自分へのご褒美に・・・買ってやってくださいな。

 

 詳しくはこちら

 

 2017.1.9 追記 ハーフムーンバッグ・縦長トートともに完売しました。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 14:23 | comments(0) | - | pookmark |
新しいトートができました

 

 

 屋島鞄の新製品ができました。

 厚手の6号帆布を使って、少し縦長のトートを作りました。

 

 長めのハンドルを付けておりまして、肩からぶら下がるとちょうどいいサイズに設計しています。

 マチも太めに取っていますので、容量もバッチリ。A4ファイルが何冊も入ります。

 

 実用重視の地味なアイテムですが、使い勝手は抜群!

 興味ある方は、ぜひご確認下さいね。

 

 詳しくはこちら

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

 

 

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 15:02 | comments(0) | - | pookmark |
タンクバッグがやってきた

 

 

 ツーリングに欠かせないアイテムの一つ、タンクバッグ。

 地図をマップケースに入れて、財布や携帯も突っ込んで、一泊分ぐらいの着替えぐらいなら入るかもしれないぐらいの容量があればいいなぁ・・・。そんな道具の一つです。

 

 でもね、意外とこれまで良いのがなかったんだよね、というライダー諸氏からの意見も。

 作りが雑だったり、大きなロゴが入っていたり・・・、大人のライダーとしては、ちょっと閉口したくなるモノが多かったのも事実。

 

 そんな折、満を持してやってきたのが、ペアスロープ製のタンクバッグ。開発中から「いい物できたぞぉ〜。」と聞かされてはおりましたが・・・。やっぱり本革で作ると、モノに佇む風格が違うというか何というか。

 僕も興味津々でしたので、早速屋島工房にもやってきました。

 

 開梱しての1stインプレ、「HPの写真より全然良い\(^o^)/」。

 あーだこーだ能書き垂れるより、現物見てご確認ください。屋島工房にサンプル(9月のツーリングに僕が使うまでの私物)を置いておきます。

 

 詳しくはこちら。(ペアスロープの裏サイト)

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 10:21 | comments(2) | - | pookmark |
今月も新作投入!?

 

 新しいバッグができました。それはドラムバッグ。

 そう、勘の良い人はお気づきですね・・・。以前あったモデルです。

 

 前は、ヴィンテージ風のウオッシュ加工をした八号帆布で作ったのですが、残念ながら今ではそれが手に入らない、・・・というか反物のロットが大きすぎて、ウチのような小さな工房が手に入れるには、ちと財務上? リスキー過ぎるという事情がありました。

 

 それでもね、「どうしてもあれが欲しい・・・」というお客様が、多数お待ちでいらっしゃいまして、逆に「こういうのはどう???」という提案の商品でございます。

 

 でもね、六号帆布のパリっとした感じも悪くないじゃないですか。というかとても新鮮。

 

 取っ手を持つとレディスに、ショルダーにしてボディバッグ風にするとメンズによく似合いそう。1眼レフを入れるバッグにも向いていますね。

 

 おっ、興味わいたって方はこちらにどうぞ。少数しか生産予定がありません。お早めにどうぞ。

 

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓

 

 

| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:15 | comments(0) | - | pookmark |
売ったものは、寿命が尽きるまで。


 写真は、ウチの定番ミニメッセンジャーバッグ。「屋島鞄」と名付け、発売を初めた頃に作ったバッグです。

 なんで製作した頃がわかるのか? それは年ごとに微妙にディテイルが違うから。革や材料(副資材)など、作り手しか知らない変更が時々ありますから。それと、ウチには顧客リストがありますからね。この鞄は、○○さんに2011.1.10に販売したもの・・・というのがわかるようになっています。

 今回は、縁取りに使うオイルドレザーの巻き直しをしました。使用するときに、フラップの革の部分をひっぱるのでしょう。帆布が耐えられなくなって、一部ほどけてきました。せっかく革が飴色になって、味が出ていたんですけどね。革には針穴が開きますので再利用はせず、新しい革で巻き直しとなりました。でも天然素材の帆布は、さすがですね。使い古した感じが出て、いい具合になってます。

 さて、僕らにとって当たり前のこんな修理ですが、あなたの鞄は、メーカーに修理してもらえます?
 5年前のバッグを修理できる所ってとても少数派だと思います。同じ材料が無いとできないし、鞄をバラして糸をほどくことになると、その手間は、新品作るより大変なことも。

 でも・・・ほんのすこしの不具合で大切なバッグが使えなくなることって、とっても悲しいですね。せっかくウチの鞄を買ってくれたのですから、修理はお客様への恩返しのつもりでやっております。

 もちろん修理は、初期不良以外は有償です。鞄の状態によっては、修理をお断りする場合もあります。詳しくはお問い合わせください。

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓




 
| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:50 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

twitter

facebook

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed