Entry: main  << >>
たまには遊びも・・・


 今日のネタは、半分遊びm(__)m。

 工房主催のツーリングでは前回、山口の角島へツーリングに行きました。
 あまりに遠くて、知らない場所もありますから、道を間違うと大変な事態になりかねません。主催者としては緊張がともないます。

 ですからね、ナビをバイクに付けました。ナビっていっても自分のスマホです。
 そういえば、ウチのお客様でも最近多いですね、スマホをハンドルマウントして使われている方。
 ブルーツースのレシーバーを使えば、音楽も聞けるし、電話にもでれる・・・。もちろんナビの音声も。


 ところがですよ・・・僕が持って行ったのは、普通のグローブ。

 信号待ちの停車中にナビを動かそうにも、うんともすんとも動かない・・・、こりゃ参った(T_T)。当然です。動くわけ無いんです。いちいちグローブ脱いで、セットして、また走りだすことの繰り返し。

 ウチの開発した導電糸刺繍を入れたグローブを持っていけば良かったのですが、後の祭り。(○状に導電糸で刺繍を入れれば動きます。)

 でもね、これ開発した頃から、一つ課題が。素手のように、サクサク動かないんですね。力を入れると動きますが。文字入力なんてもってのほかです。この他に各社から出ている導電布や導電シールのようなものも試してみました。でもイマイチなんですよね。感度が。導電革もそうでしょう。

 で・・・運転しながら考えたのがコレ。スライタスを指先に付けたら「どいや・・・」。やっぱりね。目論見どおり、ものの見事にサクサク動きます。「天才やなオレ\(^o^)/」。


 最初は、指の腹に付けてみました。ハイ・・・もちろんですがブレーキの邪魔です。

 それで、指の甲側に付けることになったのです。スマホを触るときは、親指と人差し指をくっつけてOKマークを作ると、やりやすいです。

 使えるには使えます。でもね、残念なのがグローブ内側のM5のナット。違和感満載です。厚みのある革を貼り付けて浮かすことも考えましたが、とにかくM5のナットに手が触れていないと動かない・・・。

 ここで袋小路に。難しいです。やっぱり導電糸刺繍で良いんじゃないか・・・。

 「必要は、発明の母なんですが、あともうひと工夫なのかもしれません」。
 誰がどうみても遊んでいるようにしか見えないのですが、工房では、今日もこんな時間が流れています。

*******************************************


オートバイ用グローブの専門店 屋島工房

〒761-0112香川県高松市屋島中町389-5
TEL 087-843-2704 (FAX兼用)
http://www.ohara-glove.com/

土・日・月のみの営業(祝日の営業は不定です。)
営業時間 11:00〜18:00


※下の「シェア」ボタン、ポチッ・・・とお願いします(^^)↓



 
| 尾原手袋製作所 屋島工房 | 17:30 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

twitter

facebook

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed